健康よもやまばなし

親爺散財記

新調 ゴルフシューズの巻

以前にもお話しました通り、私のゴルフはほぼ「芝刈り」に等しく、ええ歳をして無茶苦茶下手なのですが・・・

スコアはともかく、歳のせいかラウンド中に足が疲れることが多くなり、挙句には上がりの3ホールぐらいで足が痙攣・・・なんてことになり、いまでは「エアーサロンパス」常時携帯、サポーターぐるぐる巻きみたいなことになってます。

そこで、家人に頼んで、クリスマスプレゼントの前倒しということで、ゴルフシューズを新調してみました。

IMG_4662.JPG  IMG_4664.JPG  IMG_4663.JPG

ご覧の通り「フットジョイ」のXPSというモデルです。見るからにゴツイ靴ですがその分非常に安定したスタンスを取れそうです。(まだ未使用なので。)で、解っていながら直らない「スエー」も若干改善されるかもしれません。

これは、ネット通販でポチッとして手に入れたのですが、型遅れながらそこそこの値段でした。(今まで履いていたのが安すぎた??)私は今まで、クラブにしろ、その他ギアもどれでも同じと思い(実際、私のクラブは友人のお父上から無償で譲り受けたもの、非常に高級なクラブですがかなり古いです。)、あんまりお金を掛けてきませんでした。しかし、ラウンド中に足が痙攣して、同行者に迷惑を掛けたくないので、気休めかもしれないと思いながらも奮発してみました。

はてさて、これを履いてコースに出た時の結果はいかに?スコアアップは望みませんが、上がってロッカールームから風呂場までスキップしていけるくらいになればなぁと思っています。。。

続きを読む

2017年12月 1日 | 記事URL

イタリア雑貨

少し前ですが・・・

大阪は梅田の阪急百貨店で催されていた「イタリアフェア?」を覗いてきました。
最近、買物は極力自制しているつもりですので、大好物のマロングラッセと夕食用のパニーニを買ったのですが・・・
一つだけ便利グッズを見つけて、購入しました。(いやいや、非常に安価なもので、ゴルフの時に使おうかなと。。。)


IMG_4607.JPG

これ、なんだか解りますか?
実は・・・

IMG_4606.JPG

こうなります。
言わば折りたたみ式のペットボトルホルダーというわけです。

こういうものを見ると、イタリア人て流石だなぁ・・・と妙に感心してしまう私です。どこでこういうセンスの差が出るのかなぁ?と。。。イタリア雑貨にもかかわらず、色目はトリコロールを選んでしまうというところは、お約束ですね。

まぁもう寒くなったので、ゴルフの時、大した水分補給は必要ないでしょうから、下手をするとデビューは来年になるかもしれません。。。

続きを読む

2017年11月22日 | 記事URL

イタリア親爺?

先日、家族連れ立って京都駅上にある伊勢丹へ行ったら、ちょうど催し会場で紳士雑貨セールをしておりまして・・・

今シーズンは衣料を買わないと宣言してるので、まぁ見るだけでもと思い歩いていると、当然型落ちだと思うのですが、チラホラとイタリアもんを発見。無茶苦茶カッコウの良いコートも半額以下であったんですが、私、寒がりでコートの出番が少ないので(もうほとんどダウン系ばかり)、後ろ髪引かれつつもスルー。

で、帰り際、INCOTEXのパンツを見つけてしまい・・・

IMG_E4570.JPG

ご覧の通り、所謂コーデュロイのカジュアルパンツですが、さすがイタリアン、色も絶妙で上品。しかもサイズが私にバッチリの「48」てことになれば、もう買うしかないでしょう?
私は秋冬、オフはずっとデニムで過すので、ちょっとしたお出かけの時、履くものに悩んでいましたから、丁度良いのです。

これを履いて、お洒落なイタリア親爺になれるとは努々思っていませんが、気分だけでも。。。

余談ですが、そのセール会場の特設ブースに、エドワード・グリーンのスエード靴が破格の値段で出ていたのですが、私はまだ、ロブやグリーンを履く身分ではないと自覚し、諦めました。でも、やはり1足20万円ほどする靴は後光が射して見えました。

続きを読む

2017年11月 1日 | 記事URL

新譜 2017.10

先日、久々にCDを買ってみました。

CDを買うなんてなんとアナログな・・・というお声もあるでしょうが、以前から申し上げている通り、老後の楽しみにというところです。うちのお袋が未だにカセットテープを聴いているのと同じような絵になるんでしょうね。。。

IMG_4575.JPG

まず、右側はTRISTAN PRETTYMANというシンガーの「TWENTY THREE」というアルバムです。この人のCDは初めて買ったのですが、なんでも女性版ジャック・ジョンソンと呼ばれているそうです。つまり、アコースティックギターで弾き語る、今時のサーフミュージックということでしょうか。ビーチでボンヤリ聴きながらリラックスするという風情です。

続いて左側は、私のお気に入りSUNNY SWEENEYの「TOROPHY」というアルバム。まぁジャンル的にはカントリーミュージックなのですが、昔のウエストコーストサウンドを彷彿とさせる雰囲気です。あんまり有名ではありませんけど、カントリーポップ的な音楽が好きな方には、なかなかいいと思います。

秋の夜長、好きな音楽でも聴いてゆっくり過したいもんですね。。。

続きを読む

2017年10月27日 | 記事URL

2017 夏 今年も色々買いました~

この夏も思い返せばいろいろと買物してしまいました。。。

ご承知の通り、高額な商品は皆無、小物親爺の真骨頂というべきでしょうか。。。
もうかなり前から、クローゼットと下駄箱は満杯状態。というわけで、できる限り服や靴は買わないようにしているのですが・・・出掛けたら出掛けたで、なんとなく出物的なものに出会ってしまうわけで。。。

IMG_4507.JPG  IMG_4508.JPG  IMG_4509.JPG

IMG_4826.JPG  IMG_4828.JPG

お恥ずかしながら、写真はほんの一例です。こんな程度じゃありません。。。

服や靴を若干回避している代わりに、最近よく買うのは靴下や下着や小物雑貨の類です。自分でも「買物依存症」だとはっきり自覚はしています。ただ、気に入ったファッションや雑貨に囲まれて生活することで、幸福を感じるのですから、罪悪感を感じるほどでもないのです。

まもなく、秋冬シーズンが開幕します。引き続き買物自粛宣言を継続させる所存ですが、どうなることやら。。。せめて「上質なモノしか買ってない!」という結果に落ち着きたいのですが。。。

続きを読む

2017年9月13日 | 記事URL

復活

弊社では、このくそ暑い時に、事務所什器の入替を行いまして、、、
なんだかんだバタバタして、なかなか投稿する時間もなく。昨日今日でようやく落ち着いてきましたので、駄文を一席。

少し前ですが、屋根裏収納をごそごそしていたら、出てきました。

IMG_4794.JPG

25年くらい前のGUCCIのタッセルです。長いことお蔵入りでしたが、ご覧の通りコンディションもそこそこなので、また履いてみようかなと。

実は先日、愚息が生意気にもGUCCIのビットモカシンを買いよりまして。まぁ対抗するというわけでもなく、たまたま出てきたのですが、やっぱり履かないと勿体ないですしねぇ。

思えば25年ほど前?、うちの親父が存命のころ、確か大阪のロイヤルホテルの店だったと思いますが、並んでいるのを見つけて、二人して目配せして、清水の舞台から・・・的に購入したものです。

小市民の我々には、ちょっとした値段だったので、かみさんにも、母親にもいくらだったかは言わなかったのでした。。。そういう意味では、親父との思い出の品と言えますね。


続きを読む

2017年8月 9日 | 記事URL

百足

ここをご愛読いただいている方々は、既に私の「浪費癖」(小銭の。。。)について、よくご存知でしょうが。。。

ちょっと、面白いものやお買い得なものがあると、必要もないのについつい買ってしまうという。。。その中でも特に重症なのが靴(履物)でしょうか。
最近も立て続けに、衝動的に2足買ってしまいました。

IMG_4691.JPG

家人が買い物をしている間、プラプラしていたら、ぱっと目についてしまい。。。まぁ、時間もあるし、試し履きだけでも→丁度ぴったりサイズの在庫があり→履いた感じもGOOD→財布に若干の小銭有→購入、という流れです。
ご覧の通り、私が若かりし頃、REEBOKが世に出てきて流行ったわけですが、CLASSICの名の通り、その頃の形の復刻版というわけです。「懐かしいわぁ!」という感覚でついつい。。。もちろん値段もかなり安かったわけで。。。

続いては、、、

IMG_4710.JPG

ご存知、SUPERGAのスエードもの。これは正真正銘の売れ残り一点ものがたまたまドンピシャ私のサイズで。お値段の方は、そこいらの店で売っている、ビーチサンダルと遜色なく。。。これは私じゃなくても買いますよねぇ???

両者とも夏場に履くのは無理ですが、秋になったら活躍しそうでしょう?とはいっても前任者が多数健在ですので、デビューは来年の秋になるかも。それまでは屋根裏物置で眠っておいていただきます。

あああ、家人の「あんたは百足か!」という言葉が背中に刺さりますわぁ。。。(反省の色なし。)

続きを読む

2017年7月 5日 | 記事URL

大人小物

私も既に50半ばを過ぎ、初老?のレンジに入ってきました。。。
この歳になると、もうどう考えても「若気の至り」では済まなくなりますね。。。

当然のことながら、見た目も「オトナ然」としてなくてはなりません。
そうかといって、私は俗に言う「ハイブランド」的なものが苦手。(知る人ぞ知る「世界の一流品」的なものは大好きですが。。。

と言うわけで・・・最近買った小物を。。。

IMG_4664.JPG  IMG_4665.JPG

まずは、イタリア「Daniel & Bob」の「長」「薄」財布です。いい大人が、カードやレシートで財布がパンパンていうのもみっともないので買ってみました。というか、残り一点で破格の安さだったんですけど。外には一切ロゴ的なものは無く、ファスナーを開くと、ひっそりとDaniel & Bobの刻印が刻まれています。私の場合、この財布がお札でパンパンということもまぁ有り得ないので、綺麗なまま使えそうな気がします。。。

続いて、筆記具。
最近は安くて書き味の良いペンが多数出回っていますが・・・

IMG_4662.JPG

ご覧の通り、MADE IN JAPAN、京セラさんの水性ボールペンです。京セラさんですから、当然ペン先がセラミックなんでしょうね?見た目は万年筆ぽくて、書き味もスムーズ、おまけにリフィルも含めて値段もお手頃です。見つけてすぐ、衝動買いしました。

本来は、大人たるもの、高級品を持つべきなんでしょうが、探せば少ない予算でそれらしいものが見つかるもんです。

続きを読む

2017年5月31日 | 記事URL

シーズン到来!

まだ、朝晩は結構涼しいですが・・・段々と初夏の風情になってきましたね?

どうでもよい事ですが、夏になると私、OFFの時は終始「短パン」で過します。
ですからこの時期、必要もないのについつい短パンを新調してしまいます。

IMG_4658.JPG

まずはこちら。「DENHAM」のデニムショーツ。はさみのモチーフが特徴です。ここのデニムは履いたことがなく、どんなもんかな?と思い、試しに短パンを買ってみたわけです。有名ブランドなのか、お値段はちょっと高い目、奮発してみました。

続いては・・・

IMG_4666.JPG  IMG_4667.JPG

型落ちだと思うんですが、「INCOTEX」の短パンが安売りしていたので購入。一歩間違えば水着みたいですが、花柄がいかにもって感じでしょう?

既に二点購入ということで、今年はどれだけワードローブが増えるのでしょうか。。。本当は「断捨離」しないといけないんですけど。多分無理でしょう。

続きを読む

2017年5月26日 | 記事URL

続・親爺の身嗜み その2

続いては・・・ヘアオイルです。

IMG_4655.JPG

MAROCCAN OIL。これは、出張の時ANAの機内販売で娘へのお土産で購入したもの。小さい小瓶のおまけが付いていたので二人の娘に丁度いいかと思い買ったのですが、末娘が使わないらしく、私が譲り受けました。

昔の私は、頭皮がオイリーで、まさか頭に油を塗るなんて想像もしませんでした。けど親爺になり、おでこはテカテカなので頭皮は相変わらずオイリーなはずなんですが、髪の毛がパッサパサ。

少量手に取り、軽く髪の毛に馴染ませてみると、あら不思議。OILなのに全くベタベタせず、サラサラの髪の毛になります。香りも主張が強くなくふんわりしていますので、風呂上りに使用すると、寝る時にちょっとしたアロマテラピーの効果を得られます。

こういう美容系のものは、ほんとに日々進化していて驚かされますね。
さすがANAの機内販売で、長期掲載されている人気商品だけのことはあると、妙に納得してしまいました。。。

<終>

続きを読む

2017年5月17日 | 記事URL

続・親爺の身嗜み その1

桜のシーズンが終わり、あっという間に初夏の感じになってきましたね?

今日なんかも、事務所で仕事していると、上着を脱いでいてもちょっと汗ばむくらいの陽気です。(冷房を入れるか否か、微妙な気温といいますか。。。)

まぁ、例年、GWでも真夏日になる年がありますから、今年は平年並みなのかもしれませんが。

汗をかくシーズンになると、親爺はいろいろ大変です。加齢臭のみならず、シャツは汗まみれ、おでこは「テカテカ」(「ギラギラ」?)、見るからに小汚くなってしまいます。。。若い頃はそんなこと、想像もしませんでしたが。

前置きが長くなりましたが、最近、試しでヘアケア品を2種買ってみました。

まずは、シャンプー。
「JOHN MASTERS ORGANICS」の scalp というもの。

IMG_4650.JPG

これは娘が何かここのものを買った時もらったサンプルを私にくれて、それを使ってみたら非常に具合が良かったわけです。スペアミントの爽やかな香りと頭皮がスーッとする清涼感。少々お値段は高いんですが、これからの季節にピッタリと思います。

まぁ、企業のサンプル戦略にまんまと嵌ってしまったわけですが。。。

<続>

続きを読む

2017年5月12日 | 記事URL

続・親爺の身嗜み 

私は親爺ですが、人と接する機会も多いため、最低限の身嗜みを心がけています。と言いますか、それは相手に不快感を与えないということのみならず、自分も快適というところも大きいのです。

IMG_4528.JPG

上は、SHISEIDO MENのアイクリームです。私は乾燥で目の周りがカサカサになり、最悪痒くなるので、こういったものが欠かせません。正直、使用して、アンチエージングで若々しさを・・・というのはあまり実感できませんが、少なくとも不快感はなくなるので。。。これの前はロクシタンのものを使っていましたが、試しにこれを買ってみました。こういったものは非常に値段が高い!ですけど一回買うと何ヶ月もあるのでまぁしょうがないですね。

IMG_4548.JPG

これは、ご覧お通り彼のHERMESのコロンです。

私は学生の頃から生活習慣としてコロンを使用しています。(当時はそういう世の中だったのです。。。)本来はエチケットでしょうが、私ぐらいの歳になると「加齢臭対策」となってしまうんでしょうね?自分ではアロマテラピー効果を狙ってもいるんですが。(リラックスとか。。。)

先日、大阪で時間があったので身分不相応にもHERMESのショップを覗いてみた折、丁度その日が新作コロンの発売日だったらしく・・・嗅いでみたらフレッシュで良い香りだったのでついつい買ってしまいました。(今使ってるのが少なくなってきたというのもあります。)

私のイメージのHERMESのコロンは、一言で言うと「古臭い!」香りというのがあったのですが・・・この新作は非常に今風といいますか、爽やかでユニセックスな感じだったのです。テストペーパーに噴いてもらったとき、驚きましたね。一流メゾンも着実に進化しているということですね。。。

いやはや、親爺もなんだかんだでお金がかかりますねぇ。。。懐も肌寒いといいますか。。。

続きを読む

2017年3月31日 | 記事URL

着道楽。。。

前々から申し上げている通り・・・

我が家のというか、クローゼットの私の収納スペースは既に満杯で、もうこれ以上衣料品を増やせない状態なのですが・・・

懲りないというか、直らないというか、街中に出て、ちょっとしたものを見つけるとついつい買ってしまうという性が情けないです。

特に冬物は嵩張るので、新しく買ったものは全然仕舞えませんし。。。

IMG_4295.JPG

あんまりセーター的なものは着ないにもかかわらず、ノルディックセーターを買い、カジュアルシャツは毎日替えても3週間分以上あるというのに、前々から見ていたマリンシャツを買う始末。

IMG_4370.JPG  IMG_4372.JPG

先のセールででは、京都のあるファクトリーショップが閉店70%OFFセールというので、デニムとウエスタン(ネル)シャツを買っておこうと思うところ、我ながらさもしいです。。。

もちろん、買ったものは愛着を持って大事にはしているんですが、そうすることでどんどん溜まっていくという悪循環。

昔から「大阪の食道楽、京都の着道楽」と言いますが、それを地で行っている感じです。多分これは死ぬまで治らないかもしれませんね。

続きを読む

2017年2月17日 | 記事URL

大人シャツ

既にクローゼットが溢れているという状況から、今シーズンはもう服を買わないぞ~!家人に宣言していたのですが・・・冬のセールシーズン、行く先々で所謂「出物」に出会ってしまい、またなんだかんだで数が増えてしまいました。。。

例えば、シャツ。。。

IMG_4345.JPG  IMG_4346.JPG  

これは、イタリアの有名なシャツファクトリー「ORIAN」のカジュアルシャツ。たまたま普段あんまり行くことのないESTNATIONさんを覗いたらたまたま1枚残っており大幅値引きされていたので、買ってしまいました。ご覧の通りいかにもイタリア親爺が着そうな、洒落た見た目です。そして着心地も抜群、軽くてTシャツぐらいの感覚、流石です。

IMG_4396.JPG  IMG_4397.JPG  

続きまして~

これもまた、イタリアの有名シャツメーカー「BARBA」のもの。これはセール特有の「もう1点買えば更に10%OFF」とかいう触れ込みの時に、抱き合わせを探していたらひっそり棚に置かれていたので買いました。言い訳がましいですが、最後の1点、サイズもばっちりだったのでこれも運命かと。。。

何れも、定価ではなかなか手が出ない代物ですし、2枚で1枚分もしなかった感じなので非常にいい買い物をしたわけですが、クローゼットに収まらず、はたまた、処分するものもなくどうしたものかと悩む今日この頃です。

続きを読む

2017年2月 1日 | 記事URL

親爺の身嗜み

親爺になるといろんなところに老化が起こります。。。

当然、若人と同じようにはいきませんが、最低限のケアと言いますか、対策は必要ですよね?

IMG_4286.JPG

薄毛もさることながら、髪の毛にこしが無いのか、髪型も全く落ち着きません。私はついこの間まで、整髪料は一切使いませんでしたが、最近はワックスをつけることが多くなりました。ものすごく面倒くさいんですが、いたしかたありません。 画像は、使用しているUEVOというところの、マットタイプのワックスです。いい歳をして髪の毛がテカテカしていると頭皮脂に見えて逆に不潔っぽいかもと、マットタイプを使っています。

IMG_4201.JPG

「毛」つながりと言うわけではないですけど・・・。親爺はむだ毛がどんどん生えてきます。ご同輩ならご経験がおありでしょうが、とんでもないところから毛が生えたりします。今までは、娘の毛抜きを拝借していたわけですが、先日、百貨店商品券があったので、自分用を購入しました。店員さんが言っていましたが、毛抜きも刃物と同じで劣化してくると抜きにくくなるって知ってました?

IMG_4285.JPG

最後に「歯ブラシ」です。ご覧の通り、ブラシで有名なKENTの歯ブラシで、今まで使っていたようなものの3本分くらいします。さすがにKENT、天然豚毛のブラシで非常に具合が良いです。俗に「老化は、歯、芽、●●の順番に起こる・・・」的なことを言いますが、言いえて妙ですね。そこいらは老化が著しいです。

まぁ、歳をとるにつれて、こういったいらん出費がどんどん増えていきます。。。

続きを読む

2017年1月27日 | 記事URL

喫煙具

私は未だ煙草をやめられずに(まぁ、やめようという気がないのですが。。。)います。

先日、愚息が東京に出張するので「時間があったら、アメ横行ってライター買ってきてくれ。」と頼んだら買ってきてくれました。(アメ横で喫煙具屋さんといえば、当然、知る人ぞ知る「美都商事」さんですけど。)

IMG_4275.JPG

ご覧の通りWINDMILL製のJPシリーズというものらしいです。実はターボをリクエストしたので、ドンピシャでしたね。最近は、もういい歳なのでZIPPOみたいなオイルライターは使わず、専らガスライターなのですが、屋外の喫煙エリアなどで着火する際、すぐ火が消えるので、ターボライターを持ち歩くことが多くなりまして。(ターボ式だと一発で火が着き快適です。)

喫煙者ならお解かりだと思いますが、ライターと言うもの、そこらにぽいっと放置したり、上着のポケットに入れっぱなしにしたりと、行方不明になることが多く、必然的に数が必要なわけです。

まぁこういうご時勢に、喫煙具の記事を投稿するなんて、如何なものかという感じでしょうけど。。。

続きを読む

2016年12月16日 | 記事URL

スペイン靴

またまた衝動買いの話ですが・・・

先日、京都の高島屋へ行った時、上階で催事をやっていて、息子がインドネシアのJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ。グッドイヤーウエルトの茶靴が無茶苦茶安かったんです!)のフルブローグを買うと言うので、私も見回していたら見つけてしまいました。

IMG_4264.JPG

ご覧の通り、MAGNANNIのシングルモンク、スペイン靴です。私もいい歳で、黒靴、茶靴併せていろんな形を持っており、まぁ次に買うとしたらUチップかシングルモンクだなと思っていたので丁度良かったのですが。

マグナーニは初めて買ったんですが、基本的にスペイン靴はちょっと緩いので楽ですし好きです。値段もかなりお買い得(つまり売れ残りということですが。。。)だったので、満足しています。

ただ、既に下駄箱が満杯でどこに仕舞うかを考えなければならないので・・・靴って一度買ったら手入れして愛着が湧くので、なかなか捨てられないでしょう?どうしましょう。。。


続きを読む

2016年12月 9日 | 記事URL

英国展

少し前ですが・・・

大阪 梅田の阪急百貨店で開催されていた「英国展」を覗いてきました。興味深い雑貨が多数あり、そのせいでしょうか、フロアは大変な賑わいになっていました。

その中で・・・

IMG_4169.JPG  IMG_4170.JPG

お約束ですが、「HARRIS TWEED」のジャケットをゲット。非常にお手頃価格でついつい買ってしまいました。店員さんによると、生地はHARRISで、縫製はインドネシアに出して低価格を実現しているそうです。ジャケット自体相当な重さで、生地は上物みたいです。

帰り際には、もの珍しさから・・・

IMG_4171.JPG

英国王室御用達のジャムを二瓶ほど買いました。日本ではなかなか売ってないものと思い、ブラックチェリーのジャムと、グレープフルーツのマーマレードを入手。もちろん、試食して買い求めたのですが、やはり巷の製品に比べ相当甘かったです。一方、風味豊かで美味しかったので少々割高なのを気にせず買いました。

家人が英国旅行から帰ってきたところでもあり、最近うちはちょっと英国づいてます。。。

続きを読む

2016年11月 9日 | 記事URL

小銭浪費癖

私もいい歳なので、身の周りのものにお金を使い、ちゃんとしたものを買わなければと日々思っているわけですが。。。

ついつい、目に付いたどうでも良いものを買ってしまい、ちゃちなものがどんどん増えていきます。つまり、小銭を浪費する性質だということです。

最近では・・・

①コンビニのビニール傘

IMG_3861.JPG

どこかのコンビニでSHIPSとコラボしたビニール傘が売っていまして、買ってしまいました。。。

②和柄タオル

IMG_3945.JPG  IMG_3957.JPG

最近、和柄小物に凝っています。。。暑い夏にはこうした手ぬぐいが必需品ですが・・・

③バンダナ

IMG_3713.JPG

私は仕事の時以外は、こういったバンダナか、タオルハンカチをお尻のポケットに突っ込んでいます。使うには使いますが、バンダナの色柄違いで10枚以上も必要ありませんよね?

上記はほんの一例で、こういった無駄遣い?が無数にあります。
これじゃ、高級品なんて買えるわけありませんね、、、 反省(一応)。。。

続きを読む

2016年9月 2日 | 記事URL

紛失

先日、ふと思いついて、ネット通販でBLUETOOTHのイヤホンを買ってみました。

IMG_3786.JPGのサムネール画像  IMG_3787.JPGのサムネール画像


今時、こういうものって、無茶苦茶安いんですねぇ。まぁおそらく「世界の工場」中国製でしょうけど。

で、嬉しがって充電してコネコネ弄くりまわして、自己満足に浸っていたのですが・・・

先日、外出の時使おうと思って探したら行方不明。。。
まだ一回も外で使ってないのに!!つまり、家のどこかに紛れ込んでいるということですね?あちこちひっくり返して探したのですが、見当たりませんでした。きっとどこかへ仕舞いこんだんでしょうが、全く記憶がありません。

外で忘れてきたり、壊れたのなら諦めて、新しいのを買おうということになるのですが、新品のまま家のどこかに隠れてると思うとそういう訳にも行かず・・・

このまま迷宮入りになってしまいそうな予感、まさに無駄遣いとなりそうです。。。

続きを読む

2016年8月25日 | 記事URL

白装束

私は子供と言うか、育ちが悪いと言うか、食事の時すぐに服を汚してしまいます。パスタを食べて、ソースを飛ばしたり、知らない間にコーヒーのシミがついていたり。。。

それも薄い色目の、例えば下ろしたてのワイシャツやTシャツ、ちょっと余所行きのネクタイを締めているときに限ってアクシデント?は起こります。ですから、懐具合の問題だけでなく、あんまり高いものは着れないのです。

それが判っていながら・・・
今年の夏購入した衣料は、なんだか白系ばっかりでした。

IMG_3977.JPG  IMG_3982.JPG

<ちなみに、画像で登場していないお気に入り白Tシャツは、初めて着た日に、ハーブティを大胆にこぼしました。>

別に意識して買ったわけでもないんですが、ほとんど白、白、白。歳をとって、人間としてますます汚れてきたんで、深層心理で純白を求めているみたいですか??

まぁ、あほな理屈は程々にして、今年ワードローブに追加されたものが、いつまで綺麗な状態を保って生き残るか、神のみぞ知るというところです。

続きを読む

2016年8月24日 | 記事URL

おもちゃ時計

先日、私と家人の電池時計(機械式の時計が「時計」であると考えているので、あえてこの表現を。。。)の電池が同時に切れたので、街中の東急ハンズへ交換に出掛けました。

そこで、またまた衝動買い。と言っても無茶苦茶チープなもんですが。

IMG_3979.JPG  IMG_3980.JPG   

ご覧の通り、どこのメーカーかも判らない、得体の知れないおもちゃですが、時間表示が大きくて見やすいため気に入ってしまいました。言い訳がましいですが、最近本当に老眼が進んで時計が見えにくいのです。これなら老眼鏡を掛けていなくても何とか見えますし。。。

これなら、ジムに行く時も、ゴルフの時も全く気にせず使えますし、なんならシャワーも嵌めたままでOKでしょ?

もちろん気に入ってる訳ですけど、問題はこういう類のおもちゃ時計がどんどん増えてきていること。。。できる限り満遍なく使い、壊れたものを躊躇なく捨てていますが。

元来、私は時計好き(安物の)なので、これからまだまだ溜まっていくと思います。

続きを読む

2016年8月23日 | 記事URL

老化

私事ですが・・・

最近、歳をとったなぁ。。。というのを実感することが多くなりました。

髪の毛は予想に反して(若い頃から絶対禿げると思っていました。)、なんとか残っていますが、白髪まみれ。日焼けした顔や手の甲はシミだらけ。先日申し上げたように、肌は化粧水やローションを使用しても、妙にピリピリして、痒かったりするし。歯も、先日知らない間に奥歯が欠けました。

そして、特筆すべきは「目」です。若い頃、視力が良ければ、老眼が早いとよく巷で言われていますが、その通り老眼がどんどん進行しています。今では、老眼鏡が生活に不可欠となってしまいました。

IMG_3714.JPG  IMG_3715.JPG  IMG_3716.JPG


私は根っからの無精者ですので、老眼鏡をそこらにポイポイ放置します。ですから家には眼鏡がごろごろしています。それでも懲りずに、買い物に出掛けて気に入ったものがあればついつい買ってしまいます。

写真も、最近衝動買いしたもの、ご覧の通り外すときは首からぶら下げておいて、掛けるときが鼻の上でマグネットでくっつけます。海外ドラマで法医学者が使用していたのと同じタイプと言えば、お解かりになる人も多いのではないでしょうか?

まぁ、これとて、すぐに新しいものに取って代わられると思います。この浪費癖は歳をとっても治りません。。。

続きを読む

2016年8月 9日 | 記事URL

親爺の身嗜み 真夏編

男50歳を超えても、周囲の人に不快感を与えてはなりません。それは最低限のマナーだと思っています。

そこはまず、できる限り清潔でいるというのが基本ではないでしょうか?特に今この盛夏の時期は油断大敵です。

最近、加齢のせいか、夏場でも肌のコンディションが保てなくなってきました。若い頃はごしごし洗顔して、あと安いローションをパタパタ叩いておけばOKだったんですが。。。今はカサカサとまではいかないものの、なんとなくピリピリした感じがします。

IMG_3919.JPG

というわけで、風呂上りのローションのあとに、軽めの乳液?を塗ろうと、買ってみました。なんでも、資生堂MENの新製品らしく、発売当初は品薄で売り切れていたそうです。
確かに、ちょっとした清涼感があり、使うとピリピリかんが減少しました。もちろん塗ったら若返って男前になるわけではないのですが。。。あくまで身嗜みです。

ちなみに、横に写っているのはCHANELのコロンです。私たち世代は、若い頃コロンを吹くのが一般的だったので、生活習慣として続いています。まぁ、今となっては「加齢集対策」に他なりませんけど。

ここのところ、GUCCIやKITONなど色々浮気してみましたが、久々にALLUREに原点回帰してみました。親爺がどんなコロン使ってようと、皆さんにはご興味ないとは思いますが、、、

続きを読む

2016年8月 3日 | 記事URL

大人靴

我が家の下駄箱は、既に満杯でもう当分靴は買わないと心に誓ってたのですが・・・

セール中の街中へ出掛けてしまい、またまた散財してしまいました。

IMG_3953.JPG  IMG_3954.JPG  IMG_3955.JPG

イタリア靴の「BOLLINI」という工房のやつです。

ご覧の通り、切り返しのローファー。陳列棚の一番下にひっそりと飾れてまして。現品限りで、手に取るとなんと、私のサイズ「42」(表示は英国表示で「8」)だったのです。デッドストックだったのでしょうがコンディションは問題なし。信じられないほど安い値札が付いていました。

おそらく、見た目がややチャラいので売れ残ったのでしょうが、作りは高級靴感満点です。(ウェルトはマッケイかな?)

形的に、スーツに履くのはちょっとしんどいかも知れませんが、ジャケパンやデニムには丁度良いんではないでしょうか?ソールも半ラバーだしガシガシ履けそうです。。。

続きを読む

2016年7月29日 | 記事URL

続・小物親爺

少し前になりますが・・・

家人の友人が、年2回開催される某スポーツウェアメーカーのバーゲン入場券をくれまして。
夫婦で大阪南港にある見本市会場まで、朝早くから勇んで出掛けたわけです。

私はクリアランスセール大好きですが、こういう大規模なバーゲンには慣れていません。正直なところ、ちょっと舐めていました。。。

オープン直後に到着したのですが、眩暈がするほどの長蛇の列。主催者はもう慣れているのか、誘導がスムーズで思ったより早く入れたのですが、一瞬、諦めて帰ろうかと思ったほどです。

お目当てはゴルフウェアでした。しかしあまりにも多くの種類がありすぎて、結局、ゴルフ用のソックスぐらいしか買わず、その代わりにジム着的なものをいろいろ買ってしまいました。

IMG_3881.JPG  IMG_3883.JPG  IMG_3882.JPG

写真を見ると、どこのメーカーかは一目瞭然ですね。。。

こういうスポーツウェアていうのは、当然ながら丈夫で、洗濯を繰り返してもへこたれませんので、我が家にはプロアスリートか!というぐらい、ウェアが溜まりに溜まっています。。。

続きを読む

2016年7月26日 | 記事URL

今更ですが・・・

ひとのセンスというものは、人生経験で形成されていくもんですね。。。

そういうと大変大袈裟に聞こえますが、若かりし頃に好きだったもの、流行ったものはついつい気になってしまいます。

先日、いつものように街中の百貨店をプラプラしていますと、なんだか私を呼んでいるような代物が・・・

IMG_3865.JPG

今更、UCLAかよ!と皆さんの罵声が聞こえてきそうですが、こういうものを見るとなんとも言えない懐かしい気分になりましてね。言うまでもありませんが、UCLAとはカリフォルニア大学ロサンゼルス校の略称で、私が中学生の頃?このロゴの入った衣類が流行ったりしたわけです。あまりにも流行ったので、その後一挙に下火になり、街から消えました。で、またリバイバル?今の若者から見ると新鮮なんでしょうか?

言い訳がましいですが、単に懐かしいだけで買ったのではなく、MADE IN USAのチャンピオン製で、HEAVY WEIGHT(肉厚)なので、そこいらのペランペランのTシャツとは訳が違います。

私事ですが、新婚旅行で当時の定番「アメリカ西海岸」へ出掛けて、UCLAの学生生協?でいろんな買い物をしたという楽しい思い出も蘇ったのでした。

正直なところ、買ったは買ったで、着るのは少々気恥ずかしいんですけどね。


続きを読む

2016年7月12日 | 記事URL

加齢(臭)対策

この数日、恐ろしいほどの猛暑が続いておりますが、皆様、健康管理は万全でしょうか?

私もクールビズということで、半袖シャツに上着、ネクタイなしで執務していますが、それでもちょっと外へ出るだけで汗まみれ。

親爺になると、ちょっとした日焼けでシミだらけ(ゴルフの時、グローブをしない右手の甲なんかは70歳の爺さんか?という有様です。)になるし、何より「加齢臭」は他人に迷惑を掛けるので放っておけません。

で、一応「エチケット」程度ですが・・・

IMG_3810.JPG

先日、出張の際、関空の免税店をブラブラした時に、「デオドラント」を買いました。他の化粧品類に比べて、かなり安価ですけど使い手はあると思います。まぁ気休めに過ぎないと言えばそれまでですが。。。

あと、最近顔がピリピリすることが多々あるので、髭剃り後のローションも替えてみました。

IMG_3866.JPG

ご覧の通り「資生堂」さんのもの。今までアラミス(LAB)やクリニークなど海外ブランドを使ってきましたが、最近どれもしっくりいかなくなってきたのです。で、結局「国産品」回帰。これも歳のせいなんでしょうかねぇ?

以前にも申し上げましたが、こういうお手入れはあくまでエチケットのためで、若いおねーちゃんたちにもてたいなんて下心は一切ありません。ただ、「小汚い親爺」になりたくないだけなんです。。。

続きを読む

2016年7月 5日 | 記事URL

親爺スニーカー考 その2

これも私が学生の頃、大流行したのですが・・・

IMG_3736.JPG  IMG_3738.JPG

「TRETORN」というスニーカーです。今では、「絶滅危惧種」でしょうか?
もともとは、スウェーデンのメーカーですが、今はご他聞にもれず、日本メーカーのライセンス生産でしょうね。

こういう、今はほとんど誰も履いていない代物というのが、偏屈親爺心をくすぐるわけでして。

実は今、レザーの白×紺のものを履いているんですが、それがそろそろくたびれてきて、新しいものが売っているのだろうか?と興味本位でネットを覗いてみたら、ご覧のような珍しい色目が出ていまして。。。しかもその時、某有名通販サイトがセール中で、無茶苦茶安かったので、ついついクリック。

今年は想定外にスニーカーの数が増えたので、これは当分、我が家の物置に眠ることになります。登板するのは・・・3年後の夏でしょうか?

続きを読む

2016年6月29日 | 記事URL

親爺スニーカー考 その1

私が学生の頃(大昔)、K-SWISSというスニーカーが流行りまして。。。私も2~3足、履き潰しました。先日、ちょこっと京都のEDIFICEさんを覗いたら、懐かしい顔のスニーカーがディスプレーされており・・・

IMG_3598.JPG

うちにスニーカーがうなるほどあるにもかかわらず、ついつい買ってしまいました。

なんでも今年、K-SWISSは50周年らしく、EDIFICEさんとのコラボで、所謂ダブルネームというやつですね。
ご覧の通り、オフホワイトのスエードにお決まりのブルー&赤(朱)ライン。K-SWISSといえば、白×白かトリコロール、はたまたラインがレインボーカラーというイメージですが、これは少々変わっています。

おそらく今、K-SWISSは日本のメーカーがライセンスで作っている(生産は海外でしょうね。)と思いますが、出来は僕らが若い頃のままでした。

多分、今の若者はK-SWISSなんてほとんど知らなくて、これを買うのは青春時代を懐かしむ、我々みたいなおやっさんばっかりじゃないでしょうか?ひねくれてるかもしれませんが、若いあんちゃんがガシガシ履いているスニーカーなんて、恥ずかしくて履けませんから、丁度いいんですね。

続きを読む

2016年6月24日 | 記事URL

1  2  3