健康よもやまばなし

食道楽

京都 週末ランチ @DONQ 北白川 

週末、特にすることもなく暇だったので、家人とお寺巡りでもするか?ということになり、出掛けました。目的地は「大徳寺」。京都に永年住んでしょっちゅう前を通るのに、未だ参拝したことがないお寺です。

参拝前に腹ごしらえというわけで、銀閣寺の近くにあるDONQ 北白川店で昼食をとりました。ご承知の方も多いと思いますが、ベーカリーに併設されているカジュアルなレストランです。もちろん、パンは食べ放題で、美味しくてリーズナブルなので、いつもお店は行列ができています。。。

IMG_4530.JPG  IMG_4529.JPG

で、右のペンネですが、赤い色の正体はビートだそうです。ビートとは地中海沿岸が原産とされる根菜で、甜菜(砂糖大根)などの仲間だそうです。ここでなぜビートの話をさせていただくかと言うと、ビートが健康食品素材として最近注目されているとよく聞くようになったからです。

なんでも、ビートに含まれる色素であるベタレインやベタシアニンという物質が強力な抗酸化作用を持っていて「アンチエージング」に有効とか。また、 硝酸塩が一酸化窒素に変化し、酸素利用効率を高める→疲労回復効果・運動機能向上とか、 一酸化窒素により血管の筋肉をしなやかにする→ 生活習慣病予防、その他、むくみ解消、ダイエット効果等盛りだくさんです。特に「労回復効果・運動機能向上」のところは、かの岡崎選手が所属していたイングランドプレミアリーグのレスターがチームドリンクに指定して、それなりの効果が出したとか。まぁ、大昔から食習慣があるビートを単純にジュースやパウダーにして食すわけですから、安全性は間違いないでしょうしね。

ひょっとすると、これからじわじわ人気が出てくるかもしれませんね?乞うご期待。

PS:「大徳寺」は急に予定が変更になったため、参拝できませんでした。。。いずれ後日に、チャンチャンっと。


続きを読む

2017年10月 6日 | 記事URL

2017 夏 今年も色々食べました~

前回の夏の「買物」のみならず、今夏もいろんなものが胃袋に納まりました。。。

もちろん、無類の甘党の私ですから、糖分もたっぷり。

IMG_4791.JPG  IMG_4801.JPG

大好物の、西宮 桔梗屋さんの冷やし汁粉をはじめとして・・・

IMG_4447.JPG  IMG_4790.JPG  IMG_4802.JPG  

IMG_4788.JPG  IMG_4505.JPG  IMG_4827.JPG

喫茶店に行って、おとなしくコーヒーでも飲めばいいものを、わざわざ高カロリーなものを注文して・・・

IMG_4786.JPG  IMG_4504.JPG  IMG_4391.JPG

食事に行けば、必ず「大盛り」を注文して・・・

IMG_4830.JPG  IMG_4829.JPG  IMG_4831.JPG

久しぶりに行った店で、テンションが上り・・・

IMG_4806.JPG  IMG_4805.JPG  

IMG_4804.JPG  IMG_4803.JPG

行きつけの焼肉屋さんへ行けば、動けなくなるくらい食べてしまう。。。

もう、これはどう考えても・・・  「早死」するパターンでしょうか???

続きを読む

2017年9月15日 | 記事URL

週末ランチ 天ぷら@岡崎 圓堂

先日、家人のお誕生日ということで、お昼に天ぷらを食べに行きました。

お店は平安神宮の西側にある「天ぷら圓堂岡ざき邸」さんです。

IMG_4545.JPG  IMG_4544.JPG

ご存知の方も多いと思いますが、ここは祇園にある有名店「八坂 圓堂」さんの姉妹店?です。八坂のお店は、人気店で予約を取るのも簡単ではないような気がしますが・・・こちらは同じようなクオリティで、若干予約も取りやすい感じなので、狙い目ではないでしょうか?

しっかし、目の前で揚げられた、揚げたての天ぷらって、なんて美味しいんでしょうか?解っていてもついつい食べ過ぎてしまいます。(コースオンリーですが、単品で追加できるので。。。)

IMG_4562.JPG  IMG_4561.JPG  IMG_4563.JPG

IMG_4564.JPG  IMG_4565.JPG  IMG_4566.JPG

IMG_4567.JPG  IMG_4568.JPG

かなり空腹だったので、がっついてしまい圓堂さん名物「なんば」(トウモロコシ)やメインの海老の写真を撮り忘れました。ちなみに、追加で注文した「甘鯛」(京都では「ぐじ」と呼びます。)も旨かったですねぇ。。。

〆にかき揚げ丼を食べて、デザートで終了~。いやいや、結構値打ちがありました。

皆さんも平安神宮、岡崎界隈をご散策の折は、是非、京都情緒満載の天ぷらを食してみてください。多分、予約必須ですけど。。。

続きを読む

2017年9月 6日 | 記事URL

京都で中華@桃李(烏丸京都ホテル)

先日、久しぶりに「桃李」さんで食事しました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、旧 京都ホテル、現在の京都ホテルオオクラの中華が「桃李」さんですが、そちらは価格的にも本格的、ハードルが高いのです。一方、こちらの(烏丸京都ホテル)は、系列は同じものの、カジュアル中華という感じなのです。
しかし、そのお味はかなり本格派でして、コストパフォーマンスは高いと思います。

IMG_4745.JPG  IMG_4739.JPG  IMG_4740.JPG

丁度、キャンペーンをやっていて、好みの料理を好きなだけ注文できる、所謂「バイキング」だったので、ついつい食べ過ぎてしまい・・・

IMG_4741.JPG  IMG_4742.JPG  IMG_4743.JPG

帰り道は、歩くのすら苦しい状態(バイキングで許容量以上に食べるという小市民気質が情けないですね。。。)でしたが、大満足の晩餐になりました。

IMG_4744.JPG  IMG_4746.JPG

最近、出張で「本場?」の中華料理を食す機会も多いわけですが、やっぱり「日本式中華料理」が美味いですねぇ?口に合うし、なんだかホッとします。。。

続きを読む

2017年7月21日 | 記事URL

京都ランチ~「露庵 菊の井」さん

先日、私の誕生日(もうこの歳になると何もメデタクないですが・・・)だったので、家人とランチに出掛けました。

今回は久々に以前にもご紹介した「露庵 菊の井」さんです。

ここはそのお名前の通り、かのミシュラン★つき「菊の井」さんの割烹屋さんで、ロケーション(木屋町)も抜群です。

IMG_4699.JPG  IMG_4700.JPG  IMG_4701.JPG

夜は一回しか行ったことがないので、あまり偉そうなことは言えませんが、ランチは最高に気が利いています。3コースある中、私たちはいつも一番安いのをお願いするのですが(行く頻度を上げたいので・・・ということにしておいてください。)、いつも美味しくて、凝っていて、尚且つ安くて、もうこれ以上のコストパフォーマンスは無い!と断言できます。もちろん、板前さんのサービスも行き届いていて心地よく食事できます。

IMG_4702.JPG  IMG_4703.JPG  IMG_4704.JPG

ご承知の方も多いと思いますが、ここは「菊の井」さんの大将(TVでお馴染みの村田氏)の弟さんが切り盛りされています。見た目は若干強面ですけど、お話しすると物腰も柔らかく、料理についていろいろ教えて下さいます。

IMG_4707.JPG  IMG_4708.JPG

帰り際、「次いつ来れるやろか?」といつも思うほど、お気に入りのお店です。

(あと、私たちが毎回持って帰るここの「穴子寿司」も絶品ですから、一度お試しあれ。)


続きを読む

2017年5月24日 | 記事URL

Aloha~

先日、所用で街中に出て、いつも通らない道を歩いていると・・・

ふと、一軒のお店が目に入りました。→よく見ると聞いたことがあるハワイアンパンケーキのお店。→近づいて見ると結構空席がありそう。→お腹は一杯だけど試しに食べてみよう。→入店。と目出度く相成りました。。。

IMG_4648.JPG

皆さんも良くご存知と思いますが、「eggs'n things」さんです。

なんせ始めて行くお店ですから、何がなんだかわかりませんでしたが、まぁ取りあえずノーマルなストロベリーのパンケーキを注文してみました。(ボリュームがありそうなので家人と二人で一皿。)

IMG_4651.JPG

実を言うと私、いくらフンダンにホイップクリームが載っていても、口の中がモチャモチャするホットケーキやパンケーキの類は苦手なのです。しかし、さすがにそこは有名店、テーブルには「グアバシロップ」「ココナッツシロップ」「メープルシロップ」が用意されており、好みに応じて掛けれるようになっているのです。

その中でも、グアバシロップは、掛けると甘酸っぱくてさっぱり。モチャモチャ感はどこへやら、ペロリと食べれてしまいました。ココナッツシロップも然り。(メープルはありきたりなので不使用。)

IMG_4649.JPG

何を隠そう、私は数あるジュースの中でグアバジュースが一番好きなのです。ココナッツミルクもそれに劣らず大好物。今回も飲み物はグアバジュース一択というのは言うまでもありません。(甘いパンケーキには合わないのは承知です。)

正直、シロップのお陰?で、今まで敬遠していたパンケーキが好きになりそうです。また近いうちきっと食べに行くことになるでしょうね。。。

続きを読む

2017年4月19日 | 記事URL

京都ランチ~Roti Chicken & Jackie Tacos さん

先日、ある知人に教えてもらってランチに「タコス」を食べに行きました。
食事する店がワンパターンになりがちな我が家にとっては、画期的なことです。

IMG_4411.JPG  IMG_4408.JPG

街中の四条烏丸を下がったところにある(ちょっと路地に入らないといけませんが。。。)
Roti Chicken & Jackie Tacos」さんです。

正直なところ、「タコス」なんて食べ慣れていないので、少々不安でしたが、いざ食べてみると、物珍しさもあり、美味しくいただきました。

IMG_4410.JPG  IMG_4409.JPG

IMG_4406.JPG  IMG_4407.JPG

見ての通り、ランチでは結構なボリューム。(セットのドリンクもバカでかく。。。)けれどそんなにしつこくないので、文字通り軽食感覚でパクパクっといけてしまします。
で、お値段もお手頃、値打ちがありますよ。その証拠に、お店も結構繁盛してました。(若者が多いですけどね。)

ここのお店の売りは、ローストしたチキンだそうですので(そのチキンを載せたタコスが最高に旨かったですし。)次回行った時は、そのチキンのランチを食べたいと思ってます。

皆さんもお近くにお出かけの節は是非食べてみてください。
気分は「 Muchas gracias !Senor !」です。

続きを読む

2017年2月10日 | 記事URL

久しぶりに「ふぐ」

先日、取引先の方と会食(夜)することとなり、たまたま良さそうな店があったので飛び込んでみました。

四条通りの高倉を下がったところにある「玄品ふぐ」さん。

IMG_4387.JPG  IMG_4388.JPG

何の予備知識もなく入ったのですが、なんでもチェーン展開のふぐ屋さんだそうです。間口は狭いのですが奥行きが広く、意外に席が多くあってびっくりしました。
親爺二人だったので、とりあえずコースで注文。お通しから、湯引き~てっさ~から揚げ~てっちり~雑炊~デザートの焼きふぐを除くフルコース。

お店も小奇麗で、良い雰囲気、ちょっと料理の上げ下げが忙しなく、雑炊もやや塩辛かったですが(値段がふぐとしてはかなりリーズナブルだったので、その辺は多少目をつぶらないとね。)、個人的に久しぶりのふぐだったので、美味しくいただきました。

お店の人によると、近所に「蟹」の店もできたそうですから、今度行ってみます。。。

続きを読む

2017年2月 3日 | 記事URL

新興 VS 正統

以前から申し上げている通り、子供が皆成人しましたので、夫婦二人、外食する機会も以前より増えています。

で、私、主治医から血糖値が高い!!とお叱りを受けているにもかかわらず、無類の炭水化物好き。うどん、蕎麦、ラーメン、パスタの麺類のみならず、お好み焼きなど所謂「粉もの」をはじめ、穀物系に目がありません。

前置きはさておき、先日大阪は梅田で、昼食に「つけ麺」を食しました。

IMG_4213.JPG

つけ麺「TETSU」さん。なんでも東京のお店だそうで、関西は唯一梅田にお店があるみたいですね。お昼時でもあり、結構繁盛していました。もちろん初めて入ったので、つけ汁が冷めてくると、お鉢に焼けた鉄球を入れてくれるシステムなど、親爺には解らないことずくめ。そりゃぁ、我々の若い頃は、小汚いラーメン屋ばっかりでこういう麺屋さんは無かったですからね。。。ボリューム満点で美味しかったです。

一方、私が外食で一番食べる頻度の高いのは、やはり蕎麦です。年寄りなので、ガッツリ系はたまにでいいわけです。

IMG_4216.JPG

写真は、先日、京都の街中に出掛けた時に食べた、大黒屋さんの「ざる」です。通常は2枚食べますが、時間が遅かったので1枚にしました。私は夏でも冬でも外で食べる蕎麦は、こういうざるそばです。こういうものは、若い頃からずっと食べ続けているわけです。もちろんいつ食べても飽きずに美味しいです。

最近は食がどんどん多様化して楽しいですね?
新興勢力と保守勢力、皆さんはどちらがお好みですか?

続きを読む

2016年12月 7日 | 記事URL

ランチ@宝塚

宝塚流れで・・・

宝塚歌劇観劇のあと、お昼も大部廻っていましたが、小腹が空いたのでサンドイッチをいただきました。

お店は、ご承知の方も多いと思いますが、阪急宝塚南口駅前にある、サンドイッチ専門店「ルマン」さんです。

IMG_4173.JPG  正確には「サンドウィッチ」なんでしょうか?

こちらのお店は所謂「ヅカセイ」(宝塚の生徒?)御用達の店として有名ですね?数あるメニューのな中で、 この厚焼き玉子のサンドウィッチが人気なんだそうです。 ↓↓↓

IMG_4174.JPG

店内はあまり広くなく、イートインのスペースはありません。しかしお隣の「宝塚牛乳」さんというお店で何かドリンク(又はデザート類)を注文すれば、サンドウィッチを持込可となるため、落ち着いて食べることができます。

見た目以上に、かなりボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。宝塚初心者の私が言うのもなんですが、まだ召し上がったことのない方は、一度お試しあれ。。。

続きを読む

2016年10月21日 | 記事URL

男ヤモメ的昼食

最近、なんだかんだと忙しく、投稿が飛び飛びになってしまい申し訳ありません。。。

先週末、家人皆出掛けてしまい、在宅は私一人だったので、昼食に何を食べようかと思案している時に丁度、以前行った時に貰った餃子のタダ券が目に入り、その近所のラーメン屋へ行くことにしました。(みみっちい話ですみません。)

IMG_4114.JPG

ラーメン「横綱」さん。京都や北摂に数店舗を展開するチェーン店さんで、この辺りではそこそこ有名です。もともと、創業者が屋台からスタートして、大きくされたんだそうです。そういうわけで、古くからあり、私は学生時代からお世話になっています。ご承知の通り、京都はラーメン激戦区(学生が多いですから)で、生き残るのも大変そうですが、立派なもんですね。

ご覧の通り、シンプルな豚骨醤油のラーメンで、万人受けするお味です。ここの売りはなんといっても、ねぎトッピング自由ということ。(これまたみみっちい)それこそ学生の頃は、「天下一品」などいろんなお店であったシステムですが最近はあまりないのではないでしょうか?当然私は、こんもりねぎを載せていただきます。。。

親爺がふらっと一人で行って、カウンターでラーメンを啜る、、、あんまり良い情景じゃないですが。まぁ懐かしい青春の味ということでご容赦。

続きを読む

2016年9月16日 | 記事URL

過食

私事ですが・・・

掛かりつけのお医者さんからは、血糖値がやばいと常々言われている訳です。。。

まぁ、その指摘は至極真っ当で、私の食い意地は度が過ぎていると自分でも認識しているのであります。

IMG_4075.JPG  IMG_4063.JPG  IMG_4056.JPG

IMG_3993.JPG  IMG_3886.JPG  IMG_3885.JPG

IMG_3887.JPG  IMG_3722.JPG  IMG_3720.JPG

IMG_3616.JPG  IMG_3594.JPG  IMG_3591.JPG

私は全くの下戸で、お酒は一切口にしませんが、その代わり?、甘いものが大好き。美味しいものを満腹まで食べて、その上別腹で甘いものも・・・なんて、そりゃ血糖値が上がらないわけありませんよね。

けれど、そのお陰でと言いますか、人生はそこそこ充実しています。太短い人生と細く長い人生、果たしてどっちが正解なんでしょうか??

(画像の食べ物は、どこのお店のものか、皆様解るでしょうか?)

続きを読む

2016年9月 9日 | 記事URL

フライング

この残暑厳しいなか・・・

先日、いつも買い物をするショップで買ってしまいました。。。

IMG_4098.JPG  IMG_4099.JPG

ご覧の通り、「DANTON」の薄手のダウンです。今時はこの手を上着のインナーに着ますよね?まぁ、セーターなどニットの代替なんでしょうね。

このクソ暑いのに、今買うのはどうかと思ったんですが、入荷したてで全色、全サイズが揃っていたものでついつい。

最近では、真冬でも建物内は暖房が効いていて、アウターにダウンなんか着ていると、中はシャツ一枚で過ごせます。けれども、上着がコートとかの場合、どうしても一枚挟まないと寒いです。メルトンのコートを着て、中がウールのセーターなんかだと私は、なんか擦れて気持ち悪いのです。そんな時、こういうものを中に着ていると、滑りもよく具合が良いかなぁと思いまして。

もちろんこういったものは、ユニクロなんかにも多数売っていますが、見るからにあまり保温力が無さそうで。

ただ、一つ心配は静電気です。それでなくても私は常にバチバチしてるのに、大丈夫かなぁと。まぁそれは、真冬に着てみないと解りませんし、まだまだ先の話ですが。

続きを読む

2016年9月 7日 | 記事URL

週末お昼ごはん

先週末、用事で街中へ出掛け、久々にお昼に蕎麦を食べました。。。

以前も申し上げましたが、行き着け??の尾張屋さんが一店舗閉められたので、正直困っていたのです。で、「ああ、そういえば!!」と言うことで、「権太呂」さんへ。

「権太呂」さんは、私のイメージでは蕎麦屋さんと言う感じではなく、「うどんすき」が有名な、どちらかと言うとうどん屋さんなのですが・・・もちろん蕎麦もやられてます。

IMG_4101.JPG

丁度お昼時で、定食(御膳)を注文。メインは好物の「田舎そば」です。唐黍の炊き込みご飯とごま豆腐がついています。辛味大根のおろしが載っただけのシンプルな蕎麦は、冷たくて美味。。。
ロケーションも良いので、今後伺う機会も増えると思います。

ついでにと言えば何なんですが・・・用事を済ませてから、休憩のため甘味処へ。。。

京都は四条河原町の北東角にある「永楽屋」さん。こちらは佃煮とかお菓子のお店で、二階に喫茶室があります。人気でいつもお客さんが並んでいるのですが、行った時はたまたま空いていまして。

IMG_4103.JPG

白玉の入った「冷やししるこ」と悩んだのですが、結局「柚子パフェ」をオーダー。さっぱりしていて美味しく、正解でした。

期せずして、京都っぽいものばかりを食べた一日となりました。

続きを読む

2016年9月 6日 | 記事URL

京都でフレンチ@BISTROT RAMAGE

先日、家人と久しぶりにビストロ・ラマージュさんでランチしました。

ここは比較的昔からある、我が家のお気に入りのカジュアルフレンチのお店です。美味しいので大好きなんですが、残念ながら行く機会が少なく、「フレンチがどうしても食べたい!」というときにお伺いする程度です。

IMG_4085.JPG  IMG_4086.JPG

特にフレンチが、敷居が高いと敬遠しているわけではないのですが、いつもついついイタリアンに走ってしまい。。。イタリアンとて、行くお店が固定化されていますから、少々食傷気味。

今回は奮発して、メインが魚、肉両方あるコースをチョイス。フレンチですので綺麗に盛り付けてあるものがチョコチョコっとかと思いきや然にあらず。エスプレッソとデザートを食したあとは、苦しいぐらい満腹。。。

いやぁ、なんだかんだ言ってもやっぱりフレンチですよねぇ。味付けが繊細というか、奥床しいですわ。もちろん盛り付けなど、見た目も綺麗ですし。イタリアンのガッツリ感もよいですが、やはりたまにはフレンチを食さないと。。。

今回も、美味しい、リーズナブル、満腹と大満足、ご馳走さまでした。

続きを読む

2016年9月 1日 | 記事URL

近所でランチ @hermit green cafe

お盆前に、私の妹が東京から帰省してきました。

で、お墓参り(正確にはお墓の掃除でしょうか?)の帰りに近所のカフェでお昼ごはんを食べることになり。。。

阪急 大山崎駅のすぐ前ににある「hermit green cafe」さんに初めて行きました。(妹がネットか何かで探して、予約を入れました。)
正直なところ、大山崎は地元とは言え、私の生活テリトリーではないので、こんなところにこんな洒落たカフェが!と驚いてしまいました。

お店の佇まいは、全くのカフェなのですが、出てくるものはこれがなかなか本格的。。。

IMG_3983.JPG  IMG_3985.JPG  IMG_3984.JPG

見た目も綺麗だし、お値段もリーズナブル。それに、うれしい事にボリュームも満点です。

IMG_3986.JPG  IMG_3988.JPG  IMG_3989.JPG

もちろんどれも美味しくて、びっくりするぐらいでした。大山崎ってサントリーの蒸留所やアサヒビールの美術館はありますが、どちらかと言うと閑静な住宅街という感じで、こういうカフェがあっても気付きにくいんですね。

皆さん情報通なのか、ほとんどのお客さんが女性でしたが、お店は大変賑わっていました。

IMG_3987.JPG  IMG_3990.JPG  IMG_3991.JPG

予想以上に美味しかったので、ついつい調子に乗って、デザートまで注文。またこれが本格的でいけるんです!食べ終わったら、苦しいぐらいの満腹。。。

久しぶりに大満足なランチだったので、近いうちに必ずリピートします!!


続きを読む

2016年8月18日 | 記事URL

フルーツ三昧 その②

昨日から続く・・・

お会計後、辺りを見回していると、「お勉め品」のさくらんぼが目に入りました。実はその少し前「佐藤錦」を箱で頂戴して、堪能していたのです。

IMG_3828.JPG

で、大将に「家で食べるならこれで十分ですよね?」と聞いたところ、「とっておきのものがありますよ!」と言って店の奥にそれを取りにいってくれたのです。
大将曰く、さくらんぼの旬の前半は「佐藤錦」、後半はこれですということで、またまた試食させてもらいました。素人の私的には、「佐藤錦」は柔らかく甘酸っぱいのに対し、お勧めのはしっかりした食感で、濃厚な甘さという印象でした。

IMG_3890.JPG

これが「紅秀峰」という品種だそうで、お店の冷蔵ショーケースに飾ってあった箱入りは2万円以上してました。試食したのが無茶苦茶美味しかったので、買いたかったわけですが、値段が判らないので躊躇していると、大将が勉強してくれて、晴れて購入となりました。ショーケースのとどう違うかを大将にたずねると、「ちょっと見栄えが悪いものを選別しただけですよ。鮮度や味は同じ。」ということで、お大名な気分になりました。

しかし、プロはプロと言うんでしょうか・・・私がお店に行ったのが日曜日で、次の日にお客さんに持っていくと話したら、「それは駄目!、当日取りに来てください。」と叱られました。でもそこのお店は月曜日定休日です。しかし大将は「インターホンで呼んでくれたらいい。」ということで。お陰で、完全な状態でお客さんに持っていくことができました。高級果実店の心意気を見せていただき、感謝感謝です。


PS:
明日は1日お客さんのアテンド、そして18日からは上海出張につき、当分投稿できません。また帰国しましたら「上海情報」など上梓しますので、宜しくお願いします。

続きを読む

2016年7月14日 | 記事URL

フルーツ三昧 その①

最近、我が家は果物づいています。

先日、家人の友人がマンゴーを送ってくれました。

IMG_3892.JPG  IMG_3891.JPG

輸入マンゴーは、たまに口にするのですが、こういった国産マンゴーを食す機会は稀ですから。思い込みと言うのは怖いもので、糖度や風味なんかはそんなに変わらないんでしょうが、「国産」というだけで、水戸黄門の印籠のように有難く感じる訳です。(そもそも、マンゴーなんか日本原産ではないのに。。。)

家族でシェアするとほんの少ししか口に入りませんが、感謝していただきました。もちろん美味しかったですよ。

一方、

弊社では特別なお客さんに、夏のご挨拶時(お中元)にフルーツを贈ります。で、先週末、それを買出しにいつもお世話になっている高級フルーツ店へ出向きました。

そこで、お店の大将に「今はどの果物が良いですか?」と尋ねたところ、一個の小さなみかんを試食させてくれたのです。

IMG_3889.JPG

素人の私は、「みかんといえば、冬じゃ?」と思ったのですが、試食してびっくりしました。房の皮は限りなく薄く、50年以上生きてきて食べたみかんの中で最も甘いものでした。もちろん風味もちゃんと主張していますし。大将によりますと、今は「温室みかん」で夏が旬のものもあるんだそうです。当然、すごく高価なんですけど、その価値は十分あり。まさに目からウロコでした。

<続く>

続きを読む

2016年7月13日 | 記事URL

京都 週末ランチ

なんだか最近、週末に外出することが多く、結果、お昼をいろんなところで食べることになりまして。。。

まずは地元、大枝(西京区、秋には柿の産地として賑わいます。)にある、「松尾園芸」さんに併設されている「LOG HOUSE」。文字通りガーデニングの店の敷地内にあるログハウス&テラスで、花の苗なんかを買いに行った時など、時々利用します。

  IMG_3771.JPG

園芸屋さんらしく、料理が素焼きの植木鉢なんかに入って出てきます。

そして食後は必ず、ここの名物のワッフルを食して、ほっこりするわけです。

IMG_3772.JPG

続いて、街中、生け花の池坊短大キャンパス内?にある「RUCOLA」さんのランチ。

IMG_3813.JPG  IMG_3811.JPG

先日、たまたま前を通って、初めて入ってみたのですが、リーズナブルでボリュームもそこそこあり、美味しいです。

またまた、四条烏丸界隈(大丸 京都店を下ル)ですが、天ぷらの「奇天屋」さん。

IMG_3863.JPG

ここも最近、初めて行ったのですが、揚げたての天ぷらがふんだんに載った天丼、美味しかったです。もちろん天ぷらのランチコースもあります。

次に、RUCOLAさんのすぐ近く、「COCON KARASUMA」(古今 烏丸)という商業施設の中にある「老香港酒家 京都」さん。

IMG_3613.JPG

こちらは、うちの家人のお気に入りで、結構本格的な飲茶料理が味わえます。スタッフの多くが中華系の人々(留学生のバイト?)で、雰囲気も本場っぽく、美味しいです。食べ過ぎてしまうと、少々高くつきますが。。。

最後に、京都市役所西側にある、「ヌーベルバーグ京都」さん。

IMG_3269.JPG

ここは以前にもご紹介しました。お店は非常にカジュアルな感じですが、名物「タルトタタン」が絶品です。(すぐに売り切れるのでご注意。)

はてさて、皆さん、どのお昼ごはんがお好みでしょうか?

続きを読む

2016年7月 8日 | 記事URL

京都ランチ~La table au japon さん

先日、久しぶりに La table au japon さんで昼食を食べました。

IMG_3732.JPG

以前から申し上げている通り、ここは私たち夫婦のお気に入りです。「行きつけ」と言ったら大変おこがましいのですが、何かあるたびに「そうだ!あそこに行こう!」的なお店なのです。(もちろん予約を入れて行かなければなりません。)

私は渡仏経験がそんなにはありませんが、いかにもフランスの田舎の方のちょっとしたレストラン(パリなんかは我々にとって敷居が高いですからね。。。)で出てきそうなお料理が味わえて、満足できます。

IMG_3726.JPG  IMG_3733.JPG

IMG_3735.JPG  IMG_3729.JPG

小さいお店で、その日も満席状態。ご夫婦二人で切り盛りされているので、大変だと思います。フランス料理なので、料理の名前が長くて覚えてませんが、野菜も豊富で、いつもながらとても美味しかったです。

食後、会計を済ませると、必ずシェフが玄関まで見送ってくれるなど、味のみならず、お店のポリシーもしっかりしていて非常に良いお店だと思います。

本当は他人には教えたくないお店なのですが・・・  探してみてください。。。

続きを読む

2016年6月 2日 | 記事URL

西宮ランチ~土筆苑

少し前ですが・・・

旧西宮球場(阪急ブレーブスの本拠地)跡地にある、西宮ガーデンズへ行った時に、近くのお店で昼食をとりました。
洋食屋さんの「土筆苑」さん。

IMG_3629.JPG

実は以前にもご紹介した、パスタ屋「リュリュ」さんへ行くつもりだったのですが、お昼時と言うことで大行列。急遽予定を変更し、隣接する土筆苑を覗いたところ、丁度お客さんが入れ替わるタイミングですぐに入れるという幸運。

前からこちらの洋食は美味しいと聞いていたので、何の躊躇もなく着席しました。

昔からあるお店(SINCE 1973?) ということで、店内は古きよき洋食屋さんという風情です。

メニューも「ザ・洋食屋」。ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケ、タンシチュー、カレーetc...
洋食(特にハンバーグ。子供っぽいですけど・・・)大好きな私にとっては嬉しい限りです。

IMG_3621.JPG  IMG_3620.JPG

お味のほうも、懐かしい感じで非常に美味しく、お値段もリーズナブル。良心的です。
画像でお解かりいただけるでしょうか、いつも通り、ライス大盛りを注文したわけですが、びっくりするくらいのテンコ盛り。大食いの私でも、後半しんどかったくらいです。そういうところにも老舗洋食屋さんの心意気が感じられ、感動です。

皆様も阪急西宮北口近辺にお出ましの折は、是非ご賞味ください。「間違いない!」

続きを読む

2016年5月24日 | 記事URL

デパ地下飯

我が家では既に子供も成長し、夫婦二人だけでの夕食が増えてきたことは以前にもお話しましたが。。。

そうなると、外出して少々帰りが遅くなる時など、どうしても外食が増えます。或いは、疲れていて家で食事したいときなどは、極々簡単(ごはんと家にあるものだけとか)に済ませたり、所謂「中食」で、食べるものを買って帰るようになります。

先日も夕刻まで街中にいて、外食も飽きたし、デパ地下で何か買って帰って食べようと言うことになりました。ご承知の通り、百貨店も閉店間際になるとデリカの食料品なんかが割引になりますしね。

で、デパ地下をプラプラしていてGETしたのがこれ。

IMG_3501.JPG

いい歳なので、どうしても肉が食べたいということでは無いんですが、この手のものはどんな感じだろうかという興味本位で。(あと、このお弁当は弊社の某取引先の商品で、その会社の企業ガバナンスを信頼しているからというのも購入の理由です。。。)

帰って食べてみると、少々味は濃いのですが(安全のため塩分濃度を上げることは仕方ないですね。)、ちょっとしたお店で食べるようなレベルで美味しかったです。大したものですね。

毎日毎日こういうものだと、健康的に???という感じでしょうが、たまには勉強のために食べるのも悪くありません。外食するよりかは安上がりですし。

便利な世の中になりました。。。

続きを読む

2016年5月18日 | 記事URL

ゴールデンウィーク 街歩き~名古屋編 ③

~昨日から続く

街歩きに欠かせないのは食事です。

味噌煮込みうどん、味噌カツ、櫃まぶし、小倉トースト??などなど食べるものに関して、名古屋はバリエーション豊富です。

実は、新幹線を降りてまず一番最初に向かったのは、名古屋駅に隣接した高島屋でした。そこの地下食料品売り場で、買って帰るお土産を確保するためです。

IMG_3609.JPG

美濃忠」さんの上り羊羹。
これは人気商品なので、帰りに買おうと思っても売り切れている場合があり、お店の人にお願いして取り置きしておいてもらいました。私的に名古屋の銘菓といえばこれなのです。50年以上生きてきて今まで食べたどの羊羹より美味しいと思っています。(おそらく、今はシーズンオフで売っていません。また、秋になったら店頭に並びます。)

さて、その日の昼食ですが・・・

鰻好きの私は当然のことながら、「櫃まぶし」ということになります。
お店はいろいろあるんでしょうが、まずは人気店ということで、熱田神宮門前にある「蓬莱軒」さんへ。さすが人気店、11:00過ぎに名前を書きに行きましたが、「ご案内は13:30です。」とのこと。
2時間半、ゆっくり熱田神宮に参拝できます。

無駄に待たされることなく入店すると、席は広々、店員さんも慌しくなく大変良い雰囲気です。(人気店で、ぎゅうぎゅう詰めに座らされて、急かされて食べるということはありがちですからね?)これぞ老舗の余裕というんでしょうか?

IMG_3608.JPGのサムネール画像

注文した標準の「櫃まぶし」も、そんなに値段が高くないのにボリューム満点、絶品でした。ちょっと焦げかけて香ばしい鰻、堪りませんねぇ。。。これを食べるためだけに名古屋に来てもいいと言えるほど美味しかったです。

夕食はというと・・・

名古屋城を散策していたら、時間が押してしまいました。帰りの新幹線の時間もありまして。
予定では中村区にある「山本屋本店」さんのお店で味噌煮込みうどんを食べるつもりだったのですが。。。無理そうなので、高島屋の地下で羊羹を受け取り、上の食堂街でお茶でもしようと昇ったところ、喫茶の目の前に「山本屋本店」さんの店がありまして。。。

幸運にも予定通り、味噌煮込みうどんが胃の中に収まりました。

IMG_3614.JPG

正直なところ、麺が相当固く、以前に中村のお店で食べたのと印象が違いましたが、、、やっぱり寒い冬に食べるべきなんでしょうね?まぁ少なくとも名古屋名物を2品クリアしたので満足です。

名古屋の皆様、色々とお世話になりありがとうございました。。。    <完>

続きを読む

2016年5月12日 | 記事URL

Napoli pizza

先週末のお昼、久しぶりにマリータさん(PIZZERIA MARITA)でピザをいただきました。

ここは、以前にもご紹介した通り、薪釜で焼かれた本格ナポリピザのお店です。
人気店だけあって、正午を少し過ぎたくらいに行ったのですが、既に満席で二組ほどお待ちでした。

今回は3人で行ったのですが、それぞれランチメニュー中の違うピザを注文。

IMG_3487.JPG  IMG_3488.JPG  IMG_3489.JPG


皆さんからは「全部同じやん!」という声が聞こえてきそうですが、味はそれぞれ全然違うんですよ?

まず、右端は一般的な「マルゲリータ」です。生地の焼け具合も程よくて非常に美味しいです。そして中央はトッピングがモッツアレラになっています。明らかにチーズがクリーミー、牛乳っぽい風味(本当は水牛の乳ですけど。)が口の中に広がります。そして最後に、右側のものは、トッピングが燻製モッツアレラです。こちらはかなり濃厚な風味。確かにスモーキーフレーバーを感じられます。美味い!

別々に注文したとて、焼きたてを丁度いい頃合でサーブしてもらえるので(いっぺんに何皿も出てきません。)みんなでシェアして、すべての味を味わえます。おそらく出てくる順番も考えられています。最初はライトな味から段々ヘビーに。。。そういう心配りもにくいですね。。。

私がここのお店を好きな理由は、ただ美味しいからだけではありません。食後が重くないと言いますか。。。私はピザを食べた時、下手をすると、お腹が痛くなったりするんですが、ここのはそんなこと全然なくて、もたれたりもしません。あと、意外に食後、喉も渇かないのです。毎回結構、ガッツリ食べているのに不思議です。

いつも、ランチばかり行っている(お値段も非常にリーズナブル!!)ので、近いうちに夕食でお伺いしたいと思っています。

続きを読む

2016年4月26日 | 記事URL

京都ランチ~またまた大扇食堂さん

先週末、京都の南部にあるホールセラーへ出かけ、帰りの通り道なのでということで、またまた大扇食堂さんでランチをしました。

その日はなんとなく家族全員の予定が合ったので、一応予約を入れて行ったのですが、ほぼ満席に近い盛況ぶりでした。さすが皆さん、美味しくてコストパフォーマンスの高いお店は良くご存知ですね。

IMG_3445.JPG

5人ともドルチェつきのランチメニューをオーダーしましたが、パスタは6種類の中からそれぞれチョイス。

ここは以前も申し上げましたが、ボリュームが半端ないお店です。行く時は必ず極力空腹の状態で行くのですが、大食いの私でも完食するのはギリギリです。のっけから小皿に山盛りの前菜盛り合わせが登場。同時に出てくるパンの量は、家族全員が唖然とするほど。まぁ普通の人は絶対食べきれないでしょう。(残った分は持ち帰りできますからご安心を。)そのあと真打のパスタが登場しますが、女性ならそれだけですら食べきれないであろう量です。で、最後にドルチェの5種?盛り&コーヒーとなります。

お好みはあるんでしょうが、どれもこれも美味しいです。ただ、量が多すぎて、最後のドルチェは味わってという状況ではなく、ちょっとしんどいです。

私は個人的に、こちらの前菜盛り合わせが大好きで、気が向いた時は、家での食事のお惣菜として別にテイクアウトしたりします。

お店は正直、こじんまりとしていて、場所もわかりにくいかもしれませんが、京都の淀競馬場近辺にお運びの際は、行ってみる価値のあるお店です。チャンスがあれば是非ご賞味を。。。

続きを読む

2016年4月14日 | 記事URL

京都食べ歩き~菊乃井 露庵

1ヶ月ほど前の話で恐縮ですが・・・

名店 菊乃井さんの系列?店である「露庵」さんでお昼ごはんを食べました。
以前も申し上げましたが、そこはテレビでお馴染みの菊乃井さんの大将の弟さんがやられているお店で、昼なんかは相当リーズナブルなのですが、大変美味しいお店なのです。

また、河原町からすぐ(木屋町)のロケーションも人気の要因の一つかもしれません。

IMG_3257.JPG  IMG_3258.JPG

そんなにちょくちょくは行けないのですが、私たち夫婦はこのお店の大フアン。美味しいし、料理は綺麗だし、安いし、近いし、サービスは行き届いているし、もう文句のつけようがありません。

帰りは必ず「穴子寿司」を買って、夕食につまむのですが、これも無茶苦茶美味しいですよ。今回は、初めて〆のごはん(お客さんごとに釜で炊いて出てきます。)の香の物と一緒に供された「鯛みそ」も買って帰りました。ごはんが進む進むという感じです。

家内曰く、大将は一見、強持てですが、話すと非常に気さくないい感じの人らしいです。(私は会計の時、先に外に出るので話したことはありませんが。。。)

次は何時ごろ行けるかと、今から楽しみにしている次第です。

続きを読む

2016年3月17日 | 記事URL

とある週末の昼食

私の行きつけに、京都は寺町にある「スマートコーヒー」さんがあることは何回かご紹介していますが・・・

先日、ランチをするところのアイデアが一向に浮かばず、ちょうど京極三条にある楽器屋に用事があったので、スマートコーヒーさんを覗いてみたところ・・・

意外に空いていたので(3組待ち?)、初めて2階で定食をいただきました。

いつもお昼時は、その定食目当てのお客さんたちが長蛇の列をなしているので、そういう状態なら、1階の喫茶で名物の「タマゴサンド」とコーヒーで済まそうと思っていたので、ラッキーでした。

IMG_3200.JPG  IMG_3201.JPG

ご覧の通り、THE 洋食屋さんのTHE 定食という風情です。値段もリーズナブルなのに、美味しかったですよ。なるほど、いつも満員なわけです。

流石に2階は禁煙で、お店の方にコーヒーは下で飲みたいとわがまま言ってみたら、快諾してもらい、更に感激。

長く続く、人気のある店というのは、それなりの理由があるということですね。。。

続きを読む

2016年2月19日 | 記事URL

京都食べ歩き~ピッツエリア マリータ

以前に、京都の街中を歩いているとき、ちょっと気になるピザ屋さんがあったので、先日食べに行きました。(お昼時に外にお客さんが並んでいたので。)

ピッツエリア マリータ」(PIZZERIA MARITA)さん、場所は堺町通錦上ルで、かつてご紹介した「冨美家」さんの斜め向かいです。

IMG_3004.JPG  IMG_3005.JPG

こじんまりとした店内の真ん中に、本格的なピザ窯(薪窯)が鎮座し、本格的なピザということが窺がえます。おそらく店内は10人程度で満杯になるんじゃないでしょうか?ご夫婦と思しきお二人が店を切り盛りされているようで、非常にアットホームな感じです。

IMG_3006.JPG  IMG_3009.JPG

何でも、ご主人が本場で修業されたピザ職人さんで、ナポリスタイルのピザだそうです。
リーズナブルなお値段で、ランチセット(ピザ&飲み物)が提供されていて、お昼ならそれで十分なのですが、初めて来てせっかくなので、サイドメニューの「パスタのコロッケ」も注文してみました。

IMG_3007.JPG  IMG_3008.JPG

ピザは本格的で文句のつけようもなく、久々に美味しいピザを食べた!という感じでした。コロッケのほうの揚げたて熱々、サクサクで美味。本場イタリアでは普通にあるんでしょうが、パスタのコロッケって日本ではどこでもあるというわけじゃないですし。実は、メニューには「ライスコロッケ」もあったのですが、売り切れていて泣く泣く断念しました。(次回に期待!)

お手ごろで、本当に美味しいですので、京都散策の途中にお昼にピザと洒落こんでみては如何でしょう?

続きを読む

2016年1月20日 | 記事URL

京都食べ歩き~京都 長楽館 イタリアン コーラル

年を跨いだネタで大変恐縮ですが・・・

昨年のクリスマスシーズンに、京都 円山公園の端(南側)にある、長楽館という建物に入っているイタリアンレストランで昼食をとりました。

お店の名前は「ITALIAN CORAL」(コーラル)さんです。

IMG_2978.JPG

「長楽館」は、なんでも、かつて「煙草王」と呼ばれた村井吉兵衛さんという方が、迎賓館として使っておられた由緒正しい洋館で、既に建って100年以上経つそうです。内部は改装され、イタリアン以外にカフェやフレンチレストランもあります。また上階は宿泊スペースになっているようです。

IMG_2983.JPG  IMG_2984.JPG

場所は、八坂神社(円山公園)から高台寺、清水寺方面へ抜けていくところに位置して、京都らしさを感じることができます。ちょっと歩くと、彼の有名な「菊乃井」さんの本店もありますし。

さて、お料理の方は、ちょっと凝ったイタリアン(フレンチっぽい)とでも言うんでしょうか。盛り付けなど、見た目も綺麗で、美味しかったです。

IMG_2989.JPG  IMG_2990.JPG  IMG_2979.JPG

IMG_2991.JPG  IMG_2980.JPG  IMG_2992.JPG

IMG_2981.JPG

イタリアンといえば、通常どちらかというとカジュアルな感じですが、久しぶりに背筋を伸ばして食事させていただきました。。。

続きを読む

2016年1月12日 | 記事URL

京都のお昼ごはん~冨美家 冨美家鍋

先日、出先で昼食にうどんを食べました。

冨美家さんの「冨美家鍋」、所謂、鍋焼きうどんです。

IMG_2958.JPG

ご承知の方も多いと思いますが、「冨美家」さんは、京の台所、錦市場に古くからお店があるうどん屋?さんです。なんでも、昔は甘味処だったとか。その流れか、最近は「バームクーヘン」なんかも販売されています。

イメージ的には、百貨店やスーパーで、パックのうどんや中華そば、お好み焼きを販売されている印象が強いですが。。。そのお味が店でもいただけるということを、つい最近知りまして、向学のために行ってみたわけです。

ここのうどんは、麺は太めで、こしのない柔らかいもの、お出汁は甘い目のいたって京都的なものです。常日頃は、讃岐うどんのようなこしがある、のど越しのよいうどんをよく食べますので、たまにはこういう昔懐かしい、子供時代を彷彿とさせるうどんも良いもんです。

丁度、お昼時だったので、お店は満員、10分ほど並んでの入店となりました。みなさん、いろんなお店をよくご存じなんですねぇ。その日は、かなり寒い日で、こういった「鍋焼きうどん」を食するのに最適の日でした。

食後、お店で供される「七味」が妙に気に入ったので、錦の物販の方のお店へ行って購入してみました。

IMG_2971.JPG

これもまた、非常に山椒が効いたピリッと辛い「これぞ京都!」という七味で、今では家でもこればっかり使っています。。。

お店のローケーションも良く、お値段もかなりリーズナブルですから、これからのシーズン、京都散策で冷えた体を温めるお昼ごはんに打ってつけだと思います。
是非一度ご賞味を。。。

続きを読む

2015年12月 8日 | 記事URL

1  2